お問い合わせはコチラ!

課税所得者&インボイス制度登録してきました!

どうも!

イトウデザイン代表 伊藤高徳です!

ついに課税所得者となりました!

そして2023年10月から始まるインボイス制度に登録いたしました!

ですので、2023年10月以降も

イラストをご依頼いただいたお客様は

「消費税を100%経費計上可能」となります!

ですので、これからも末長くよろしくお願いいたします!

というご報告です😀

といっても、難しい税制の話になりますので、

課税所得者とはなにか、インボイス制度とはなにか、

イラストをご依頼いただくお客様に深く関わりのある内容になっておりますので、

ご報告も兼ねて、解説していきます。

 

課税所得者&インボイス制度とは

 

1、課税事業者とは

現在の法律では、売り上げ1000万円以下の事業者は、

消費税を免税されていて、消費税をお客様に請求することは可能ですが、

その消費税を、国に収める必要がありません。

これが免税事業者です。

 

弊社 イトウデザインでは、売り上げ1000万円を超え

「課税事業者」となりました!!

 

課税事業者になりましたので、

今後は消費税をせっせと国に収めさせていただきます^^;

 

「じゃあ今まで請求していた消費税分はネコババしていたんですか?!」

そうなんです・・・

免税事業者というのは、売り上げも少ないので、免税されていたわけで、

消費税分も収入となります。

これは免税なので違法ではありません😅

 

イラストレーターの多くは売り上げ1000万円以下だと思いますので、

ほとんどの事業者が「免税事業者」だと思います。

売り上げが少ないのに、消費税まで計算して納税しないといけないのは

大変だから、免税してあげるよ、というのが「免税事業者」です。

 

免税事業者でも、課税事業者でも、いままでなら

お客様への消費税の請求などに変化はないので、

報告するメリットはお互いありませんでしたが、

2023年10月から始まる「インボイス制度」が始まり、状況が変わりました

 

2、インボイス制度とは

いままで国は売り上げ1000万円以下の事業者は、

消費税免税してあげるよ、、というスタンスでしたが、

やっぱり免税事業者からも消費税を取りたい!

という国の思惑より始まったのがインボイス制度になります・・・

😭

インボイス制度を簡単に説明すると

「課税事業者に仕事頼まないと、

消費税は経費には出来ないよ」

という制度です。

免税事業者は消費税を払っていないから、免税事業者に仕事を頼んで、

払った消費税は、経費と認めない!

あなたから消費税を取りますよ。

だって、免税事業者は消費税払ってないんだから。

 

というように、回りくどく

免税事業者を駆逐するための制度です(笑)

 

3、インボイス制度の闇

インボイス制度には色々思うところがあります・・・

 

1、免税事業者が炙り出される

お客様から見て、免税事業者なのか、課税事業者なのか、

今まではわからなかったのですが、

課税所得者しかインボイス制度には登録できず、

適格請求書を発行できなくなり、

この適格請求書を発行できない人は「免税事業者である」ことがわかってしまいます。

すると「免税事業者なのであれば、消費税分安くしてください」

という交渉をされたり、

そもそも手続きが面倒になるので、「免税事業者」には仕事を頼まない、ということになります。

 

2、免税事業者の仕事が減る

免税事業者に仕事を頼むと、消費税分が経費にできず、お客様が消費税分損をすることになります。

ということになるのであれば、これからは「課税事業者」に仕事を頼もう、ということになり、

免税事業者は仕事が減っていくことが想像できます。

 

3、免税事業者も泣く泣く課税事業者になる

仕事が減ってしまうのであれば、売り上げ1000万円以下の免税事業者も

課税事業者にならざるおえなくなります。

つまり、これから個人事業で頑張ろうという人も消費税を納税しなければならず、

事業を始めるハードルが上がります・・

 

4、インボイス制度のメリット

免税事業者からすれば、インボイス制度はただの「増税」に他なりません😭

そして、基本ただの増税なので、メリットはありません。

でも、課税事業者からすれば、相対的に免税事業者の仕事が減り、

課税事業者が仕事をもらいやすくなり、有利に働くと考えています。

なので、イトウデザインとしては、どちらかといえばインボイス制度はメリットになり得る?

と考えています・・

しかし免税事業者が普通にかわいそう😅

これから事業を始める人のハードルが上がることは間違いありません。

昔の独立したばかりのお金のない自分が、消費税まで納めないといけないと考えたら

恐ろしいです・・

 

 

まとめ

なにが言いたかったかというと、

イトウデザインにご依頼いただいているお客様には、

今後も「消費税が経費100%計上できますので、安心してご依頼ください!」

ということのご報告でした!

 

しかしこのインボイス制度は回りくどく

免税事業者を駆逐する制度であり、ただの増税、

これから事業を始める人のハードルが上がり、これからの日本経済が

より暗くなってしまうのではないか・・

 

こんなわかりずらい制度より、もはや普通に免税事業者をなくしてしまえばいいのではないかと思います。

もうこの増税は受け入れるしかありません。

そして今後私たちにできることは、増税ばかり進める政治家には投票しない、

それしかありません😭

 

なんだかまとまったのかわかりませんが、

インボイス登録のご報告と

僕のインボイスに対する感想でした!!

 

最後まで見ていただきありがとうございました!!