どうも、名古屋を中心に活動しております、似顔絵イラストレーター群馬くんです。

もっともっと画力を向上したいと思い、

人生初のクロッキー会に行ってきました!

クロッキーとは、デッサンと違い、3分5分10分程の短い時間で、対象物を捉える技法?説明の仕方がよくわかりませんが、そんな感じです^_^;

そして人生初の裸のモデルさんでした^_^;

でも紳士な僕は、冷静に、専門学校以来のクロッキーを楽しんできました!

参加されている方は皆さん、普通の仕事をされていて趣味でやられている方でした。

上手いか下手かで言うと、一般的な基準としては上手くはないのですが、絵そのものを楽しんだ絵で、見たまま捉えるのではなく、印象を「グワッ!」と掴み取るような、力強さを感じました。

クロッキーって、早く正確に形を捉えるものだと思っていた僕には、かなり衝撃でした

先生に聞いてみたら「せっかく生身の人間を描いているんだから、ちまちま描かないで思ったように思いきって書けばいいんだよ」とのことでした。

そっかー、クロッキーって似顔絵にも通じるものがあったのか!
似顔絵も対面で描くのと写真で描くのと、印象が全然違い、対面で描いた方が、印象を捉えて描きやすいのです。

なかなか生身のモデルさんを描く機会がないので、「印象を捉える」ということを意識して描いていきました。

最初は、写真からばかり描いていたクセから、見たまま平面的で面白味のない絵でしたが、モデルさんのポーズからモデルさんの表現したいものを受け取り、それを感じたまま表現してみようと努力して描いていたら、楽しくなってきて、2時間ほど、あっという間に描き続けていました。

勇気を出して参加してよかったと思います!

今後も技術向上で、こういった会に参加して腕を磨いていこうと思います。

自分で描いた絵を見返してみると、やっぱり下手くそなので^_^;

中でもそれっぽく描けたのを1枚アップします

Cle2GPTUsAEcrHe.jpg-large

意識はしましたが、まだまだ平面的で面白味の無い絵です、

でもなんか楽しくかけてすっきりです!

これから精進したいと思います!